妊娠中の「おなかが張る」とは、どういう状態?

妊婦 妊娠

妊婦健診へ行くと医師から「お腹が張ることはありませんか?」と聞かれることがありました。初めての妊娠だったこともあり、お腹が張るとはどういう状態なのか分からなかったです。そこで今回は私が経験したお腹の張り、日常で気をつけたことなどをお伝えします。

妊婦

お腹の張りとはどういう状態?

妊婦健診へ行くと医師からよく聞かれたのが「お腹が張ったり、痛んだりしませんか?」です。当時はお腹が張るとはどういう状態なのか分かりませんでした。

ある日ソファで横になり、休んでいた日のことです。そろそろ起きて家事をしようと、上半身を起こした時でした。なんだかお腹が突っ張ったような感覚がするんです。

お腹をさわると、いつもより固くなっています。今まで経験したことのない感覚で、これが「お腹の張り」だと確信しました。

体力を過信しない、疲れたら休む

医師から聞いた話だと神経や筋肉が緊張することで、子宮が収縮しお腹の張りが起こるそうです。私が初めてお腹の張りを感じたのは、一日中掃除をした日でした。

あの日は体に負担がかかっていたんだ…と気付いたんです。自分の体力を過信せず、休みながら家事をおこなう大切さを知りました。もし張りを感じても、しばらく休むと治まることがほとんどでした。

またお腹が大きくなる妊娠中期ごろになると、赤ちゃんがよく動くためお腹が張りやすかったです。さらに妊娠後期になると少し歩いただけでお腹がカチカチに。このころは重苦しく感じましたね。

ふだんのお腹の感触を知っておく

妊娠初期のころはお腹の張りを感じたことがなかったため、どういう状態か分かりづらかったです。しかし一度、お腹の張りを経験すると分かりますね。

ふだんはやわらかいお腹ですが、お腹が張ると固くなります。日頃から自分のお腹の感触を知っておくと、いつもとの違いに気付きやすいと思いました。

お腹の張りはほとんどが生理的なもの?

お腹の張りが流産や早産につながってしまうのでは?と不安になったこともあります。しかし私の場合は生理的なものによる、心配のないお腹の張りがほとんどでした。ただ心配な張りにつながらないよう、疲れたら休むなど無理をしないよう過ごすようにしていました。

なかには心配なお腹の張りもあるので注意が必要です。安静にしても張りが治まらなかったり、痛みや出血をともなったりするケースもあります。

私の友人の話ですが、周期的にお腹の張りを感じて受診したところ、切迫早産の兆候だと言われ入院しました。適切な処置を受け無事に出産しましたが、自己判断せずに医師の診察を受ける大切さを身にしみて感じます。

おわりに

初めての妊娠はちょっとした体の変化に戸惑ったり、心配になったりすることが多かったです。ひとり悶々と悩むくらいなら、医師に相談することが一番だと思います。日々気になったことをメモをしておき、たくさん質問して解消しましたよ。

※記事の内容は、あくまで体験談です。
すべての状況に当てはまるとは限りませんので、ご理解のほどお願いいたします。
また投稿日時点での情報になりますので、正確な情報は公式HPなどでご確認をお願いします。

この記事を書いた人

一男一女のアラフォーママです。子育てのかたわら、在宅ワーカーとして働いています。ライター歴5年。グルメやお出かけなど、楽しいことが大好きです。実体験をもとにした妊娠・子育て記事をメインにお送りします。大手子育てサイトにて年間千件以上の記事執筆経験あり。

ひまわりをフォローする
妊娠
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひまわりをフォローする
ひまわりの子育てブログと、Suuのぼやき

コメント

タイトルとURLをコピーしました