【2019年楽天ふるさと納税】激ウマッ!和歌山県有田市の特大国産うなぎ

節約術

こんにちは。初めてブログを書きますSuuです。たま~に気が向いた時に登場します。今回は2019年楽天ふるさと納税で寄付した「和歌山県有田市」の返礼品を紹介します。とても満足度が高かったので、かなりおすすめです。

2019年はどこの自治体に寄付をしようか悩んだ末、楽天ふるさと納税のランキングで上位にあがっていた「和歌山県有田市」に決定しました。こちらの寄付額は12,000円(税込)です。

寄付をしてから商品が到着するまで、1カ月もかからなかったと思います。案外早かった印象。届いた返礼品うなぎのかば焼き、きざみうなぎのかば焼き、うなぎかばやき(カット)の3種類です。

同価格だった超特大うなぎ2本セットと悩んだのですが、種類の違ったものを試してみたく、今回はこちらを選択しました。

さて早々にうなぎのかば焼きが食べたくて、嫁に調理を依頼しました。裏面を見ると、うなぎの温め方が載っていました。火であぶるのが一番ウマそうですが、現実的には湯せんになるのかな…。

と思っていたところ、嫁は思いついたのか湯せんをおこなったあとに、トースターで焼いていました。なるほど。ラクでいいですね。うなぎは約30cmあるかな?と思うほど特大です。トースターには斜めに置いて、なんとか入りきった感じ。

うなぎは2人用ですが、家族4人で分けてもこのボリュームです。じゅうぶんな量でした。うなぎはなかなか食卓に登場しない食材なので、今日は特別な気分を味わえました。こういった機会がないと食べられない(泣)

ひと口食べると、サクッフワッ…。ああ、なんでこんなにうなぎはウマイのか。久々のうなぎに感無量でした。

同封されていた注文はがきです。本気でまた頼もうかと考えています。モンドセレクション6度目の金賞受賞歴があるだけあって、うなぎはもちろんたれもウマイ。

残るはこの2品です。個人的にはうなぎのかばやきが一番好きですが、ひつまぶしも久々に食べてみたい。いつ食卓に出てくるのか、今から楽しみです。

※記事の内容は、あくまで体験談です。
すべての状況に当てはまるとは限りませんので、ご理解のほどお願いいたします。
また投稿日時点での情報になりますので、正確な情報は公式HPなどでご確認をお願いします。

この記事を書いた人

PCやガジェット、ゲーム好きのイクメンパパです。フィンテックを使ったお得術も興味あり。ブログはたまにしか書きませんが、役に立つ記事をお届けできればと思っています。

Suuをフォローする
節約術
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Suuをフォローする
ひまわりの子育てブログと、Suuのぼやき

コメント

タイトルとURLをコピーしました