【岡山県】タイムスリップしたみたいなノスタルジック満載の池田動物園

池田動物園 お出かけ

岡山旅行2日目は「池田動物園」へ行ってきました。グーグルマップで調べると、どうやら市内にあるとな?ナビに言われるがまま、市内から進むこと10分。なかなかの細道に入り、住宅街を突き進みました。

すると…蛍光色のジャンパーを着た整備員のおじちゃんを発見。専用駐車場は満車でした。「こっちに来て!」と誘導された場所は、住宅の駐車場っぽいところでした。

しかも段差があり、バンパー擦るのでは?と心配になるくらいの場所です。ゆっくりと後進し、なんとか無事に駐車しました。なかなかすごい動物園に来たなと思いました(汗)。

池田動物園

さっそく入園です。古き良き時代を彷彿とさせる、素敵な動物園でした。懐かしい時代を思い出させてくれます。それもそのはず、開園して67年も経過しているのですから。

長年の間、地元の人たちにも愛されてきた動物園だと感じました。そして驚いたのが、動物との距離が近いことです!写真の通り、自由にふれていいの?と思うくらいの近さ(笑)。

池田動物園

動物の数も思ったより多かったです。ネットで調べてみると現時点で115種類以上の動物がいるとか。なかなか見応えあります。

ただ歩く道が少々険しいかもです。急勾配の道が結構あります。足腰に不安のある方は、ちょっと大変かなと思いました。

池田動物園

休日に訪れましたが、たくさんの子供連れでにぎわっていました。市内から気軽に来れるのがいいですね。

池田動物園

ライオンとの距離も近くて…。かなり迫力ありました。怖かったくらいです。

池田動物園

おっ!?めちゃくちゃレトロな乗り物を発見!!しかも営業中と書いてあります。自分でペダルをこいで進む、ウォッチングサイクルだそうです。

下にガードなどが設置されていないので、開放感ありそう。レトロ感あり過ぎて、ちょっと乗る勇気が出ませんでしたが(笑)。利用されているお客さんもいました。動物園を見渡せるので、楽しいと思います。

池田動物園

昭和にタイムスリップしたような、ゲームセンターもありました。こういう場所、今も残っているんですね。とても貴重な気がします。

池田動物園

えさやり体験しながら楽しめるのがいいですね。

池田動物園

ふれあい広場に行ってみました。モルモットやウサギ、ヒヨコとふれあうことができるんです。エサを食べている姿がなんとも愛らしい。ふだん動物とふれあう機会がないので、とても貴重な時間になりました。

ほかにもフラミンゴとふれあえる「ピーちゃんとお散歩」など、さまざまなイベントも実施されていました。広場では自動で出てくるシャボン玉がたくさん飛んでいて、子どもたちは終始大はしゃぎでした。

そして何か物足りないな…と思ったのが「ゾウさん」がいないことです。調べてみるとインドウゾウ「メリーちゃん」が長年のあいだ池田動物園にいたみたいですね。会ってみたかったな…。

 

※記事の内容は、あくまで体験談です。
すべての状況に当てはまるとは限りませんので、ご理解のほどお願いいたします。
また投稿日時点での情報になりますので、正確な情報は公式HPなどでご確認をお願いします。

この記事を書いた人

一男一女のアラフォーママです。子育てのかたわら、在宅ワーカーとして働いています。ライター歴5年。グルメやお出かけなど、楽しいことが大好きです。実体験をもとにした妊娠・子育て記事をメインにお送りします。大手子育てサイトにて年間千件以上の記事執筆経験あり。

ひまわりをフォローする
お出かけ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひまわりをフォローする
ひまわりの子育てブログと、Suuのぼやき

コメント

タイトルとURLをコピーしました