超気持ちいい♪夏の涼スポット愛媛県東温市「上林水の元そうめん流し」

そうめん流し お出かけ

2019年7月中旬、愛媛県東温市にある「上林水の元そうめん流し」へ行ってきました。数年前に一度だけ行ったことがあるのですが、行くまでの道のりが少々険しかった記憶があるため、なかなか足を運びませんでした。しかし久しぶりに上林水のそうめんが食べたいと思い立ち、がんばって向かってみることにしたんです。

上林水の元そうめん流し

県道23号線(伊予川内線)から県道209号線(美川松山線)に入り、しばらくすると林道(上林河之内線)へ折れます。随所に上林水の元そうめん流しの看板、のぼり旗が設置されているので迷うことはないと思います。

上林水の元そうめん流し

林道はカーブが多く、幅も狭いため離合が大変な箇所もあります。軽四自動車だと安心かも。この日は連日の雨で、山へ登るほど濃霧が濃くなりました。

上林水の元そうめん流し

やっと到着しました!ちょうど昼時にやってきたこともあり、長蛇の列ができていました。険しい道にもかかわらず、こんなにもお客さんが来ていることに驚きです。

駐車場はいっぱいでしたが、なんとかタイミングよく停められました。駐車場はすぐ満車になるため、路駐する車が多かったです。

上林水の元そうめん流し

きれいに清掃されたトイレもあります。おむつ替えができる、広々としたトイレもありました。

上林水の元そうめん流し

料金は写真のとおり。お金を払って器をもらいます。柏餅や炊き込みご飯もあるようですが、すでに売り切れていました。食べてみたかったな。

上林水の元そうめん流し

受付を挟んで両側に席があります。どちらも順番待ち状態でしたが、そうめん流しの回転は早いです。15分ほどで席につけました。

上林水の元そうめん流し

雄大な自然を背景に、冷水で食べるそうめん流しは格別です。

上林水の元そうめん流し

薬味はタマネギと大葉、ネギ、ワサビ、ミョウガが置いてありました。好みの薬味をたっぷりと入れて食べられます。私はタマネギとネギを入れて食べました。ああ…なんておいしいんでしょう。

上林水の元そうめん流し

一番いい席で食べられました。めんは「五色そうめん」です。ツルツルでコシがあります。

上林水の元そうめん流し

こんな感じで流れてきます。束の量が適量で、すくいやすいです。

食べ終わったら食器類は指定場所へ持っていきます。そばに写真のようなスポットも。やかんやタンクが冷やされていました。

上林水の元そうめん流し

どうやらキャンプ場もあるようです。また有名な天然クーラー「風穴」もあります。風穴周辺は気温がグッと下がり、真夏でも寒いと感じる日もあるそうです。雨の影響で道が悪く向かうのを断念しましたが、次は行ってみたいです。

上林水の元そうめん流し

でもチョットだけ登ってみました。

上林水の元そうめん流し

避難小屋がありました。自由に利用できるようです。

上林水の元そうめん流し

テーブルと椅子も設置されていました。

上林水の元そうめん流し

避難小屋から見下ろす風景です。目の前にあるのは駐車場です。今日は登ってもここまで。

上林水の元そうめん流し

サイクリストの方も多く訪れていて、ボトルに湧き水をくんでいました。

上林水の元そうめん流し

子どもたちも、そうめん流しが大好き♪5歳娘は苦手だった、生タマネギが食べられるようになりました。

おわりに

そうめんを食べ終わったあとは、東温市のフジグラン重信で買い物を楽しみました。とても充実した一日になりよかったです。暑い夏、涼しいスポットへ出かけるのはいいものですね。ただ天候によっては営業を中止していることもあるので、事前に確認してから出かけることをおすすめします。

※記事の内容は、あくまで体験談です。
すべての状況に当てはまるとは限りませんので、ご理解のほどお願いいたします。
また投稿日時点での情報になりますので、正確な情報は公式HPなどでご確認をお願いします。

この記事を書いた人

一男一女のアラフォーママです。子育てのかたわら、在宅ワーカーとして働いています。ライター歴5年。グルメやお出かけなど、楽しいことが大好きです。実体験をもとにした妊娠・子育て記事をメインにお送りします。大手子育てサイトにて年間千件以上の記事執筆経験あり。

ひまわりをフォローする
お出かけ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひまわりをフォローする
ひまわりの子育てブログと、Suuのぼやき

コメント

タイトルとURLをコピーしました