登録者数200万人突破「メルペイ」70%ポイント還元の衝撃キャンペーンも

スマホ 女性 節約術

こんにちは。久しぶりにブログを書きますSuuです。今回お伝えするのは、今話題のスマホ決済サービス「メルペイ」についてです。コンビニの買い物が70%還元になるなど、衝撃なキャンペーンが実施され注目を浴びています。

スマホ 男性

メルペイとは

メルペイとはフリマアプリ「メルカリ」が開始した、スマホ決済サービスのことです。pay pay(ペイペイ)やLINEPay(ラインペイ)などスマホ決済サービスが数多く登場していますが、メルペイがほかと違うのは「電子マネーiD(アイディ)」が利用できることです。

またメルカリの売上金を、支払いに利用できるのも特徴です。メルペイは電子マネーiDでの支払い対応店とメルペイコード払いに対応するお店で利用することができます。特におサイフケータイ対応のスマホをお持ちの方は、ぜひとも利用したいスマホ決済サービスのひとつです。

おサイフケータイ非対応のスマホはコード決済だと利用可能ですが、今のところコード払いが可能な店舗が電子マネーiDに比べて少ないのが現実です。

電子マネーiDが使える店舗はこちら https://www.merpay.com/

メルペイを使うメリット

私が思うメルペイの最大のメリットは、いちいちアプリを起動する必要がないことです。(おサイフケータイ対応に限る)スマホをレジでかざすだけで決済ができるのは、かなり便利だと思います。ホリエモンこと「堀江貴文氏」も、メルペイはスマホ決済サービスの本命だと絶賛しているほどです。

高還元率のキャンペーンに参加できる

今までに類を見ない高還元率のキャンペーンに参加したり、激安クーポンを使ってお得に買い物をすることができます。2019年6月現在で開催されているものでご紹介すると「日本全国まるっと半額還元!キャンペーン」です。

支払った額の50%がポイント還元されます。還元されたポイントの有効期限は付与された日を含め180日です。そして驚くのがセブンイレブンとファミリーマートのみ70%還元!!これは使わないと損です。ただ上限が2,000ポイントになるため、計画的に使うこと。

現在開催中の「日本全国まるっと半額還元!キャンペーン」に参加するには、以下が対象となりますのでご注意ください。

・キャンペーン期間中に初めて本人確認をした場合(銀行口座の登録もしくはアプリでかんたん本人確認)

・「お店でのあと払い設定」をして、メルペイの電子マネーiDもしくはコード払いをする

初めて本人確認をした場合はメルペイあと払い、残高払いどちらでも対象となるようです。すでに本人確認をしている場合は、メルペイあと払いを利用することで対象となります。

こちらのキャンペーンは6月30日まで。日が差し迫ってきましたが、まだ利用したことがない方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。詳しくは以下のメルペイ公式ホームページをご確認ください。

メルペイダウンロードはこちら https://www.merpay.com/

激安クーポンが利用できる

随時更新されるメルペイの激安クーポンも注目どころ。2019年6月現時点だとファミリーマートのバウムクーヘンが11円(税込)、ローソンのUC濃厚ミルクワッフルコーンが39円(税込)などのクーポンが登場しています。通常のクーポンでは考えられない割引率です。

またマクドナルドのマックシェイクMサイズが100円(税込)、しゃしゃぶしゃぶ温野菜の黒毛和牛しゃぶしゃぶ690円(税込)の無料クーポンもあります。今後もこのような激安クーポンが登場するかは分かりませんが、今ならまだ間に合います。

メルカリユーザーにとってもメリットが大きい

メルカリを利用している方はご存じのように、売上金を現金化するには申請が必要です。その時に気になるのが1万円以下の振込は手数料がかかること。ライトユーザーの私にとっては、1万円以上の売上金を得るにはハードルが高かったです。

売上金にも失効期限があるため、メルカリ内で無理やり買い物して消費していました。そんな悩みもメルペイを利用することで、すべて解決しました。売上金をメルペイにチャージすることで申請期限がなくなったうえ、必要な時に必要な物を買えるようになりました。メルカリユーザーにとっても、大きなメリットがあると言えます。

銀行口座から簡単にチャージ可能

メルカリを利用していない方も登録した銀行口座から、チャージして支払うことができます。またメルペイの残高が無くても、買い物ができる「メルペイあと払い」という支払方法もあります。

使った代金は翌月にまとめて支払えるサービスです。手数料は月300円。※2019年6月中は手数料無料。慌ててチャージする必要がないほか、お小遣い残がないけれど前借りして買っておきたい時にも便利だと思います。

<まとめ メルペイの支払い方法は3つ>

・メルカリの売上金でポイント購入

・登録した銀行口座からチャージ

・利用した翌月中にあと払い

※メルカリユーザーが注意したいのは、銀行口座を登録する前にポイントを使い切っておくことです。一度銀行口座を登録すると、ポイントを購入できなくなります。メルカリの売上金は、そのままメルペイ残高として利用可能です。

おわりに

私は現在実施中の「日本全国まるっと半額還元キャンペーン」に参加し、家族で食事に行きました。飲食代が実質半額になるなんて、いまだかつて経験したことがなかったです。電子マネーiDに対応する店舗は続々と増えているので、今後さらにメルペイが普及していくでしょう。

※記事の内容は、あくまで体験談です。
すべての状況に当てはまるとは限りませんので、ご理解のほどお願いいたします。
また投稿日時点での情報になりますので、正確な情報は公式HPなどでご確認をお願いします。

この記事を書いた人

PCやガジェット、ゲーム好きのイクメンパパです。フィンテックを使ったお得術も興味あり。ブログはたまにしか書きませんが、役に立つ記事をお届けできればと思っています。

Suuをフォローする
節約術
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Suuをフォローする
ひまわりの子育てブログと、Suuのぼやき

コメント

タイトルとURLをコピーしました