海苔の入れ物をおもちゃケースに再利用♪わが家の活用例をご紹介

海苔空き容器 暮らし

わが家では味付け海苔の入れ物を、おもちゃケースとして活用しています。透明なので中身が一目で分かるのがいいです。またデコレーションシールや転写シールを使って、おしゃれな入れ物にリメイクするアイデアもあります。

プリキュア

子どものおもちゃって意外と細々した物が多いですよね。キャラクターのマスコットや変身アイテムなど、集めて楽しむおもちゃも多くあるため、気が付いたらこんなにたくさん…なんてこともしばしばです。

海苔空き容器

そこでわが家が活用しているのが、海苔の入れ物です。ラベルを丁寧にはがし、洗って乾かしたらすぐに使っています。こちらはキャラクターのマスコット入れです。

海苔空き容器

どんどん増えてくる、キャラクターアイテムもこのとおりです。すっきり収納できるうえ、紛失対策にもなります。

海苔空き容器

ビーズで作ったアクセサリーを入れています。

海苔空き容器

シュシュ入れとしても活用中です♪

海苔空き容器

いつも同じ商品を買っているため、すべてサイズが一緒です。見た目もすっきりします。

海苔空き容器

大きいサイズの海苔の入れ物には、ゲーセンで獲得した大量のアクリルアイスを入れています。

おわりに

ふたに何が入っているか、ラベルを貼っておくのもいいですね。わが家の場合は「好きなように使っていいよ」とだけ言って、子どもの好きなようにさせています。そうするとマジックで容器に文字を書いたり、シールを貼ったりして子どもなりに工夫して使っていますよ。

※記事の内容は、あくまで体験談です。
すべての状況に当てはまるとは限りませんので、ご理解のほどお願いいたします。
また投稿日時点での情報になりますので、正確な情報は公式HPなどでご確認をお願いします。

この記事を書いた人

一男一女のアラフォーママです。子育てのかたわら、在宅ワーカーとして働いています。ライター歴5年。グルメやお出かけなど、楽しいことが大好きです。実体験をもとにした妊娠・子育て記事をメインにお送りします。大手子育てサイトにて年間千件以上の記事執筆経験あり。

ひまわりをフォローする
暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひまわりをフォローする
ひまわりの子育てブログと、Suuのぼやき

コメント

タイトルとURLをコピーしました